A8netがエンジニア採用で事実上の入社祝い金制度を導入しましたよ

国内最大級のアフィリエイト広告サービス「A8.net」が、成果報酬50万円で自社エンジニアの募集を開始

仕組みとしては、A8.net の広告プログラム上で求人を出していて、採用に至ったら成果報酬50万円というものなんですが、A8.net にはセルフバックという 広告掲載者本人が申し込みをして報酬を受け取れる 機能があり、この求人広告もセルフバックの対象になっているため、事実上の入社祝い金制度 になっています。

もちろんセルフバックを利用するためには A8.net の会員になる必要があります。このエントリでは A8.net の会員になってセルフバックを利用するまでの流れをご紹介します。

会員登録に必要なもの

会員登録に必要なものは以下になります。

  • メールアドレス
  • 銀行口座
  • ウェブサイト

ウェブサイトについては会員登録時に A8.net が運営しているブログを立ち上げることもできるため、なくても大丈夫です。 銀行口座は成果報酬の振込に使われます。会員登録時に入力しなければならないため、事前に手元に用意しておきましょう。

会員登録

A8.net にアクセスして、ステップ通りに進めていきます。
途中でウェブサイトの入力が求められますが、ウェブサイトを持っていない方は「サイトをお持ちでない方」を選びましょう。A8.net が運営するブログの開設に進みます。

セルフバックのページを開く

会員登録が済んだら A8.net にログインし、右上にあるセルフバックのリンクをクリックします。

A8.net のエンジニア募集プログラムを探す

キーワードに エンジニア募集 と入力して検索すると出てきます。

「詳細を見る」 から 「セルフバックを行う」 をクリックします。

求人ページからエントリーする

Webアプリケーションエンジニアとインフラエンジニアの2職種で募集をしています。どちらもエントリーには氏名・生年月日・現住所(都道府県まで)・メールアドレス・自己PRのみで応募できるようになっています。


ここまでやれば成果報酬が発生します。翌日以降にメニューのレポートから確認できるはずです。(実際に成果報酬が確定されるのは入社後3ヶ月の試用期間終了後になります)

A8.net のセルフバックにはこれ以外にも、食品や生活用品など普段の暮らしの中で使えるものもあるので、上手く使えばお小遣いくらいは稼げます。この機会に A8.net に登録してみてはいかがでしょうか。