EclipseからScala+Liftを起動する。

Scala+Lift 関連目次

まずはEclipseにScalaプラグインを入れる。

以前もEclipseにScalaプラグインを入れてましたが、いつのまにかプラグインのURLが変わってました。

インストールは簡単で、Eclipse を立ち上げたら、

ヘルプ > ソフトウェア更新 > 検索及びインストール

で以下のURLを入力 http://download.scala-ide.org/releases-29/stable/site

Scala IDE for Eclipse をチェックしてインストール

Eclipseプロジェクト作成

mvnでEclipseプロジェクトが作れる。

[code] mvn eclipse:eclipse mvn -Declipse.workspace="%HOMEPATH%.m2" eclipse:add-maven-repo [/code]

Eclipseプロジェクトを作ったらEclipseにインポートする。
ファイル > インポート から、Liftプロジェクトのディレクトリを選択してインポートする

EclipseからLiftの起動方法

プロジェクトを右クリックして、実行 > Maven Buildを選択し、ゴールにjetty:runを設定して実行ボタンを押す。