Scala Conference in Japan 2013 に行ってきました。 #scalaconfjp @scalaconfjp

Scala Conference in Japan 2013 にスポンサーとして参加させていただきました。

個人的に Scala は、認知度や採用事例の面でこれからの言語だと思っていましたが、200名の一般参加枠が一瞬で埋まったことや、各社のScalaの事例を聞き、今後確実に広がっていく言語だと感じました。

技術的な面では、Akka のインパクトが相当強かったです。ちょうど今仕事で取り組んでいるところで使えそうな仕組みでしたので、非常に勉強になりました。あとは Play のライブコーディングが凄かった。

また、リクルーティングセッションにも参加させて頂きました。思ったよりも参加者が少なかったですが、意外と仕事で Scala を使える会社が多いんでしょうか。。マジで切実なので仕事で Scala 使いたい方はお声がけして頂けると嬉しいです。Scala Conference から来たと言えば一次面接が免除になりますよー。ガチで。条件とかはこちらから確認できます。webから応募もできますが、入力フォームがやたら面倒なので面倒臭い人は @shitai246_ までメンション飛ばして頂いても大丈夫です。

あああと、スタッフの方が着ていた格好いいパーカーのプレゼント企画をやってるそうです。超欲しい。

https://twitter.com/scalaconfjp/status/308591645522288641

最後に、このような場を用意して頂いた運営の皆様、スピーカーの皆様、本当にありがとうございました。